【STATIC スタティック】アドリフト ライナー / Adrift Liner

16,500円(本体15,000円、税1,500円)

定価 16,500円(本体15,000円、税1,500円)

購入数

Octa®生地を全面に採用した軽量・保温ライナー

シンプルな封筒型の形状で、登山、夏山縦走、ハイキング、車中泊など、さまざまな用途に対応します。
それほど削いだサイジングにしていないため、ゆったり入って体を休めることができます。

■裏地は起毛しているため保温力はバツグン
■おすすめは、シュラフカバーやエマージェンシービビーと合わせて使うスタイル。その場合、テスターの意見集約すると下限7℃程度まで。個人差あります。本体が化繊のため、結露にも強く安心。
■寝袋のブースト用として
■夏季の低山やキャンプなどで単体使用も可能
■洗濯も気軽にできケアが容易
■封筒型、首元はドローコードで開閉

薄く軽く暖かい、Octa®︎を使用したライナー。
シュラフと組み合わせれば、保温性は増し、肌触りもいいので、テント泊がより快適になります。
夏山なら単体でも使用可能で、8月上旬の木曽駒ヶ岳は大丈夫でした。
(もちろん気象条件+ウエアのレイヤリングは重要です)
山にもキャンプにも車中泊にも、ひとつあれば本当に多用途です。
乾きも早いので、洗濯も楽ちんです。

【Color】Black
【Size】 180cmx70cm(収納時:11cmx22cm)
【Fabric】 Octa®ポリエステル100%
【Fit】リラックス
【Weight】240g(スタッフバッグ込み)
【繊維/生地原産国/染色】日本
【製造国】日本
 ※洗濯やケアについて 漂白剤、乾燥機、ドライクリーニングは不可

《Ecology》
アウトドア製品を生み出すまでには、糸の製造、生地の製造、染色、製品への製造という大きくは4つの工程がありますが、それぞれ環境性を意識していくことが大切です。
各工程の注意点としては例えば、
●糸製造→化学薬品の使用とその廃棄、繊維ゴミ、水の大量使用
●生地製造→繊維ゴミ
●染色→化石燃料の使用、薬品の使用と廃棄
●製品製造→生地ゴミ
また、それぞれの工程に携わる人員の安全確保など労働問題も大切です。

しかし、それぞれを我々メーカーが現場を訪れ一つ一つ完全にチェックする事は大きな労力と時間が伴います。

そこで、OEKO TEXやBluesignなどの認証を取得した工場に製造を委託することがSTATIC商品の環境性を担保することに繋がります。
それら認証制度は、品質管理、環境への取り組み、化学物質管理、従業員の安全と衛生面の確保など、様々な厳しい項目を規定し、認証を与えるものです。

Adrift は、oeko-tex®︎認証を受けた日本国内工場で生産した生地を使用したフリース。
糸自体はノンリサイクルのポリエステル100%ですが、染色も石油ではなくバイオマス(植物由来)を使い、
生地をつくる時に出る繊維ゴミはリサイクルされています。

また、ラベル類は、エコ性の高いものを採用しています。
品質ネーム:コットンローン100%
ブランド織ネーム:リサイクルポリエステル50%以上

Shop Calendar

BLOG

UPCOMING EVENT


ATC Storeはアークテリクス正規取扱店です Patagonia AUTHORIZED DEALER

Search from Brand